個人情報を守る・・・KOKUYO家庭用シュレッダー【KPS-X150】購入と感想

使っていたシュレッダーが経年劣化で動かなくなったため、楽天市場でKOKUYOのシュレッダーを購入しました。

楽天での買い物や楽天カードの利用で貯まったポイントを利用し、なるべく新たな支出が発生しないよう努めました。浮いたお金はツモリ貯金します。

あまり意識しなくても、知らないうちに貯まったポイントで買物できると、得した気分です。

楽天市場で購入したKOKUYOシュレッダー【KPS-X150】

●●楽天市場で クロスカットシュレッダーをさがす●●

楽天ポイント&クレジットカード決済

全額ポイントで支払いたかったのですが、ポイントが足りなくて、差額をクレジットカードで支払いました。

取り寄せ商品だったため、注文から届くまでに少し時間がかかりましたが、楽天カードなどで貯まったポイントを利用してお得に買物できたので、とても満足です。シュレッダー本体:税込14,490円-11,646円(ポイント利用)=2,844円の支払いでした。

楽天市場で注文時に利用したキャンペーン

  • 楽天イーグルス勝利の翌日は ポイント2倍
  • 全ショップエントリーで ポイント3倍
  • 楽天カード会員 毎週金・土 ポイント3倍
  • ポンカンキャンペーン ポイント最大4倍

エントリーできるキャンペーンには積極的にエントリーし、買物でもらえるポイントを増やしています♪

楽天カードで貯まったポイントでツモリ貯金


ポイントで買えるものはポイントで!が目標の我が家は、楽天カードを利用中。

KOKUYOシュレッダー(KPS-X150)購入&感想

私にとってシュレッダーは必需品です。自分の住所や氏名は勿論、親・親戚・友人知人から届く手紙や荷物に書かれている住所なども、廃棄する時には必ず細断しています

ブログやSNSからの個人情報流出リスク、文章の内容だけでなく、場所や時間、投稿した写真に含まれる情報など、公開すればするほど、個人情報は漏れていく

ネットショッピング、懸賞、ポイントサイトやアンケートサイトetc.いろいろな情報を日々垂れ流しているのに、「紙ベースの情報だけシュレッダーしても無駄なのでは?」と思う方もいらっしゃるでしょう

しかし、何となくそのまま捨てるのは気持ちが悪いのです。せめて紙ベースの情報だけでもきちんと捨てたいなと。特に、クレジットカードの控えや利用明細は、カード番号や有効期限が印刷されてるので、そのまま不用意に捨てる気にはなれません。誰か見知らぬ人がゴミ袋をあさってたら・・・と想像すると怖いから

以前使っていたシュレッダー(ツインバード)は、サイズ小さめでコンパクトでしたが、一度に2~3枚しか投入する事ができず、時間ばかりかかっていました。しかもすぐシュレッダーゴミがいっぱいになって途中何度もゴミを取出したりしなければならずとても不便でした

買い替えする時は、少し金額が高くなっても、最低でも5枚以上一度にシュレッダーできる物にしよう!と決めていました。そして買ったのがKOKUYOのシュレッダー(KPS-X150)です。

KOKUYOのシュレッダー(KPS-X150)

KOKUYOのシュレッダー(KPS-X150)。シュレッダーの高さは、大人の膝上くらいあり、サイズ大きめです。色が白なので圧迫感なくシンプルなイメージ。

KOKUYOのシュレッダー(KPS-X150)のゴミ

実際のシュレッダーゴミ。クロスカット。細断寸法も3× 25mmと小さめ。KOKUYOのシュレッダーは、見た目が同じようなデザインでも、型番によって細断寸法(ゴミになった時の大きさ)が違うので購入される方はよく確認された方がいいです。(ご参考まで。)

本体が熱くなると途中で止まりますが、連続稼動できる時間が、以前に比べて増えました。コピー用紙の厚さで最大7枚まで同時に投入できるので、詰まって反転させる事もほとんどなくなりました。KOKUYOなので長く使えそうな気もするし、色といい形といい、とても満足なお買物でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿