山岸凉子さんが好き!アラベスク完全版購入

山岸涼子さんのバレエ漫画・アラベスク完全版を購入しました。随分前に書かれた漫画ですが今読んでも、何度読んでも、面白い。この漫画を読むと、今更ですが、バレエを習いたくなります

バレエ漫画・アラベスク 子供の頃の思い出

アラベスクを初めて読んだのは、小学生の頃です(←通常版コミック)

母親の愛読書でした

何となく手に取り読み始めて、感情移入した結果、アラベスクを読んでいる間中、そして読み終わった後も、バレエが習いたくて習いたくて習いたくて、たまらなくなりました。しかし、バレエ教室なんて近くにないし。

昭和の貧乏家庭で「バレエを習いたい」なんて言い出せるはずもなく・・・何度も何度も読み返しては「いいなぁ」と溜息をついていました。

小学校の廊下とか、いろんな場所で爪先立ちになって・・・そのせいで、上履きがすぐボロボロになりましたよ(笑)。

バレエ漫画・アラベスク 独身だったら大人買いしてた

そんな、私にとって思い出深いアラベスクの完全版が、発売されていたのを知ったのは、自宅近くの本屋さん。見た瞬間、思わず衝動買いしそうになったわ・・・。独身だったら、その場で買ってたと思う。

だけど、大判コミックって高いでしょ。

だから、アラベスクの値段を見て、夫に「これ買っていい?漫画なんだけど4冊全部揃えると7,000円近くする。どう思う?」と聞いてみたのです。夫は「欲しいなら買ったらええねん」と一言。あまりにあっさり「いいよ」と言われたので、逆に買えませんでした。

漫画4冊に7,000円かぁとか思ったもんで。値段をもう一度確認して棚にそっと返しましたよ。7,000円あったら、いつもよりスーパーでいい肉、買えるなぁなんて思ったの・・・。

ポイント利用でアラベスク完全版購入

無駄遣いは、節約の敵だ!!」って自分に言い聞かせようとした。

一方で「私にとっては無駄じゃない。思い出の漫画だ。コレクションの価値がある作品だ」なんて、思ったりもした。

家計費から、自分だけが楽しむ趣味の物を買うのは気が引ける。

だからね、楽天ポイントをせっせと貯めて1冊ずつ揃える事にしたのです。アラベスク完全版 第一部(1)を、楽天のポイントを利用してタダでGETできた時は、妙な達成感がありました。(←2010年9月)

楽天ポイントを貯めて、全巻タダで揃えようと思っていましたが、早く続きが読みたくて読みたくてウズウズし、結局1年待てずに、お金出して買ってしまいました~。お金がないとか節約しなきゃとかいいながら、漫画買うってどうよ?って思ったけどさ。とりあえず、その時、持ってたポイント全部使って、1,000円ちょっとで手に入れました。

アラベスク完全版4冊 山岸涼子
「アラベスク完全版4冊、タダでGET!」と言いたいところだけど、残念ながら(?)1,000円ちょっと支払いました。

アラベスクを読む時は、傷まないようにそーっとページをめくったり、漫画なのに!必要以上に大切にしています(笑)。

アラベスク 繰り返し読む

懐かしい事もあり、届いてから何度も何度も読み返していたら、夫に「また読んでるの?」と、驚かれました。

「そうなの、また読んでるの~♪」と機嫌よく答えたら、横から絵を見た夫が一言、「かなり古そうな絵だね。なんだかつまんなそう」と、ご機嫌な私にケチをつけてきました(笑)。

確かにね・・・。アラベスク第一部は、昭和の香りただよう絵なんですよね。だって1971年とかに書かれた絵だし。だけど、内容は今読んでもやっぱり面白いと思うのよ。アラベスク読んで、バレエ習いたい!って思った人って少なくないと思うのよ~。私なんて、「自分が習いにいけなかった分、将来結婚して女の子が生まれたら、バレエ習わそう!!」なんて思ったくらいだもの。

私は、アラベスクが大好きなのですが、Amazonのレビュー見てみたら、ノンナのウジウジした所が、イライラする人もいるみたいでした、がーん。そこも含めていい作品だ~と思いますが、やはり好き嫌いがあるのかもしれません。

バレエ漫画・アラベスク完全版

山岸凉子 アラベスクを楽天市場でさがしてみる?

白元レンジでゆたぽん(繰り返し使えるジェルタイプ湯たんぽ)購入&感想

セールになっていた「白元レンジでゆたぽん」を購入(2010年1月)。ホームセンターで500円以下になっているのを見て衝動買いしました。

白元レンジでゆたぽん購入の理由と使用した感想、思いもかけず支払った金額以上の元がとれたラッキーの記録です