会社四季報2018年2集・春号【東洋経済】購入

四季報に記載されている情報はネットでも見る事ができる為、分厚くて重い紙ベースの会社四季報は、今まで必要ありませんでした。

しかし、視力の悪化・老眼・スマホ&パソコン画面の見過ぎによる眼精疲労で、目がショボショボして辛いため、初めて本屋で会社四季報を購入しました。1冊2,060円(税込)もします。高いですよね。

商品券などを利用して、家計費からの現金支出が発生しないように買いました。

丸善で会社四季報購入

東洋経済 会社四季報2018年春号
厚さ約5cm。重たいです。そして、購入後すぐチェックしながら付箋紙つける私。

利用した商品券はこれです

利用した商品券はこれです↑

これだけじゃ足りないので、懸賞で当たった図書券500円分と、株主優待で貰ったQUOカードを利用しました。

貰えるポイントは全て貯める-hontoポイント


入会費・年会費無料のhontoカード。レジで配布しているので、その日の買物からポイントが貯まります。

ポイントの有効期限は、ネットでカード登録をしない場合は3か月、登録すれば1年です。

但し、株主優待で貰った丸善商品券利用分にはポイントつきません。図書券利用分とQUOカード利用分については、100円につき1ポイントのhontoポイントが加算されていました(=9ポイント)。

4/15までにネット登録を完了すると、もれなく50ポイントもらえると書いてあったので、それもGETしました。

貰えるポイントは全て貯める-三井ショッピングパークPoint

たまたま、三井ショッピングパーク内の丸善で購入したので、三井ショッピングパークポイントも貰いました。私はクレジットカード機能なしのポイントカードなので100円につき1ポイントで、19ポイント加算されました。(参考:お得なポイント・特典

合計:9ポイント+50ポイント+19ポイント=78ポイント。細かいですが、78円分です。

四季報などの重たい書籍は楽天ブックス

私は丸善商品券を利用しなくてはならなかったので、店頭で会社四季報を購入しましたが、重たいです。丸善商品券は、文具に使えばよかったなーと後から思いました(笑)。

中身を確認したい&すぐ欲しいなどの需要がないのなら、ネットで買う方が、自宅に届けてもらえるし、楽です。honto通販、Amazonや楽天ブックスなど、いろいろありますもんね。

楽天もAmazonもポイントやギフトカードをコツコツ貯めて置けば、家計費からの支出ゼロで買えるしね~。

会社四季報 2018年 04月号 [雑誌](楽天ブックス)

楽天カード新規入会&利用でポイントが貰えます


楽天カード新規入会&利用で、楽天市場で1ポイント1円として使えるポイントが貰えます。エントリーなど条件がありますので、ご注意ください。

私も、楽天スーパーポイントを貯めています。

クレジットカードの利用で貯まったポイントと、楽天市場・楽天トラベル他、楽天グループの利用で貯まったポイントを合算する事ができるメリット。

貯まったポイントを次の買物に活かせば、お得&節約になります♪

0 件のコメント:

コメントを投稿