しまむらセールで特価品・コットンTシャツ購入

しまパトとは「しまむらパトロール」の略だそうですね。ファッションセンターしまむらで掘り出し物をさがす事を指す造語なのだとか。そんな言葉ができてしまうくらい人気のしまむら、恐るべし!!

若い女性を中心に、プチプラファッションとして人気があることは、私も流石に存じております。しかし、行く機会もなく時が過ぎていました

そんな私が、しまむらの売り場を見てみようと思ったきっかけは、アパレル関係に携わる知人の「しまむらがすごい」「ユニクロに迫る売上」という発言でした。へぇ・・・そんなに売れてるの・・・。

初・しまむら、セールで激安夏物衣料を購入した記録です

しまむら初心者の不安

  • 縫製が雑なのでは?
  • Tシャツ等の衿が、すぐ伸びてダメになるのでは?

しまむらって、安かろう悪かろうじゃないの・・・そんな不安がありました

ネットで検索するとしまむらのTシャツって、すぐに襟が伸びない? - Yahoo!知恵袋(2011/01/05)という投稿もあります。

上記質問から約10年経過し、それでも、変わらず多くの人に支持されているのであれば「品質なども向上したのでは?」と思いますが、どうなのでしよう?

しまむらでよく買い物してる知人友人にリサーチ

「しまむらってどう?」と何人かに聞きました。

  • 激安
  • 素材によって
  • 宝探しみたいで楽しい
  • 着られそうな服も結構ある
    (物による)
  • アウターは買わない
    (インナー・タイツ&靴下類はよく買うetc.)
  • 子供の衣類だけ買うetc.

聞く人によって、いろいろでした。自分の目で確かめるべく、行ってみるか・・・と思った次第。

しまむらセール購入品

しまむらセールで買ったのは、Tシャツ類です。

しまむらセール品 USAコットン・バックプリントTシャツ

タグにプチプラのあやと書いてありました。バックプリントの少しダボっとしたTシャツで、素材は綿100%・中国製です

天然素材で肌触りよさそうな半袖だけ買うつもりが、七分や長袖もついで買い。しまむら安心価格700円が、特価で500円でした。元値が700円で十分安いのに、特価500円が「200円しか安くなってない」と思う私って、どうなのでしょう(笑)

激安価格ですし、襟周りが伸びたら、部屋着&インナー(肌着)がわりに着ればいいのですよね。例えば、襟周りがすぐ伸びてしまったとしても、買いかえ前のボロ服より、数万倍マシなわけですし。

しまむら激安と思ったのは気の迷いだった

しまむらセールで「安く服が買えた」と喜んでいた私。その後の調べで、アメブロ・Twitter・インスタグラムなどSNSに、つわもの達がUPしている戦利品画像を見ました。

100円で爆買いしているのを見るにつけ、私は甘ちゃんだったわ!と思いました

しまむらで500円という価格は、特別安いというわけではなかったようです(泣

しまむら混雑状況

しまむら、はやってるよう・・・人多すぎ。但し、店舗や時間帯で違うかもしれません。私が行った店舗は、中学~高校くらいの若い子が、じゃうじゃいました

新型コロナの感染リスクという意味では、入口に消毒用アルコールがあり、お客さんのほとんどがマスクしてます。そして無言でさがしてるので、問題なさそう。ですが、アラフィフババな私にとって、若者達の熱気が、何だか怖かったです

週末・昼のしまむらは危険(笑

しまむらファッション 品質

しまむら系ファッションブログを読んで、私がモヤッとする事

  • プチプラに見えない
  • 高見え

「高見え」という言葉が多用されています。なんでもかんでも「高見え」って、変じゃないですか?

「低価格」でいいじゃん?
「普通の品質」って書いちゃダメなの?

品質は普通、可もなく不可もなく。値段なりって感じです。

私は、耐久性などの点から考えて、セーター&スカートなどは買わないと思います。アクリル・ポリエステルetc.化繊は、一時的なコストは安くても、すぐ毛玉になって手入れが大変だし、すぐボロッとなる確率が高いから。

以上、しまむら購入の記録と、感想でした。

参考

0 件のコメント:

コメントを投稿