博多地ビール杉能舎麦酒8本セット購入・感想

博多地ビール杉能舎麦酒8本セットを購入しました。「これ家計費ね♪」と、夫が勝手に買ってきたビールです。

作っているのが、九州(福岡)の会社で、世界ビールサミットで金賞を受賞したことから、興味を持ったようです。ビールの飲み比べをしたいんだって。(でもビールサミットがどんなものか知らないの)。

金賞受賞なら「美味しそうだし、期待できそう」と喜んでいました。他にもいろんな賞を受賞しているみたいです。博多地ビール購入の記録です

博多地ビール杉能舎麦酒8本セット

博多地ビール杉能舎麦酒8本セット
瓶なので重いです

博多地ビール杉能舎麦酒8本セット(2)
アンバーエール・ペールエール・スタウトのセット。並べて写真撮ってみました。

杉能舎HPによると、ペールエールは、原料は仕込水以外は全てカナダからの輸入だそうです。アンバーエールとスタウトについては記載がありませんでした。

地ビールって、原料に使う麦も福岡産なのかと思っていました。

↓しかしペールエールは、あえてカナダから原料を直輸入して作っているようです。

ビール造りの修行のためにカナダのある小さなブルワリーで約1年間住み込みでビール造りのノウハウを学びました。このペールエールは、そのブルワリー本来のレシピを忠実に再現するために、仕込水以外のすべての原料をカナダのBC州より直輸入し、新鮮な状態で使用

博多地ビール杉能舎麦酒8本セット 飲んだ感想

夫が飲み比べしたくて買ったビール。私も少し味見。普段、本格的なビールをあまり飲む機会がないので、慣れていないせいかビターな感じだなーというのが感想。どれがどれか忘れたけど、フルーティな物もあって、味の違いを楽しみました。

おくる相手が、地ビール好きであれば、ギフトなどにも利用できそうですね♪

参考リンク

その他リンク

注:この投稿は2010/07/29に別ブログで書いた物を移動・追記したものです

0 件のコメント:

コメントを投稿